◆ 社内の出来事 ◆

2017年03月30日

『さらさらきれい茶』サンプル製造に欠かせない、地味な作業で大忙しf(^_^;)

皆さん、こんにちは

ようやく、春のポカポカ陽気が続いてまいりました♪
各地で、チラホラ 桜の花が咲き始めましたね
この週末は、ご家族で、ご友人とお花見でしょうか

私はと言うと・・・。 3月に入ってから、急激に忙しくなりまして
アッと言う間に、ブログを更新できないまま月末を迎えております

サンプル作り 物流システムの移行作業
 WEBの修正&更新
 『ひき算うどん』 リニューアル
 『ひき算うどん』 パッケージのデザイン変更
 『ひき算うどん』 分析&一括表示の作成
 《春のミニ・キャンペーン》
    そして、そろそろ皆さんお待ちかね
 《夏のキャンペーン》 の企画・DM&新聞作成
 続いて、お中元の準備etc

同時進行で、毎日あれこれと締切に追われる日々・・・。
うっかりして、肝心な商品の在庫を切らしてしまうことも

今回は、販売店様のキャンペーンを終え、「ホッ」としたのも束の間
気づけば 『さらさらきれい茶』 のサンプルを切らしてしまいました・・・

サンプル作り 実は、サンプルを発注するためには、
 事前の大変な作業があるのです
 それが、写真上の 『サンプル用しおり折り』

 とても小さなサイズなので、機械折りができず
 社内でコツコツ手折り作業・・・
 しかも、一度に必要な数は5,000枚以上
 業務終了後に、ひたすら無言で折り続けます(笑)

 写真左が、完成したサンプルです

こうして手間暇かけて出来上がったサンプルや商品には、
一段と愛着が湧くわけなんですよ〜
だから、もし皆さんのお手元にサンプルや商品が届いた時には
大切に、じっくり、楽しくお試しいただきたいなぁ〜と常々思っております。

『さらさらきれい茶』 の舞台裏、いかがですか
他にも、目には見えないような、地道にコツコツ細かな作業や工夫をしております(笑)

最近では、日頃から 『さらさらきれい茶』 を愛飲してくれている素敵なお友達が
遠くから、ご近所から、お手伝いに来てくれることが増えています
みんなで仲良く、楽しく作ったサンプルや商品には
あったかい 『Happyエネルギー が注入されていること間違いなし

皆さんも是非 ココロのアンテナ で感じとって下さいね♪♪ 

それでは、週末のお花見を、皆さん仲良く楽しんで下さいませ
山口.K


sarasarakirei at 21:00|Permalink

2017年03月07日

『さらさらきれい茶』社内での検品作業は、ひと箱ひと箱 入念にチェック(*^^)b

皆さん、こんにちは

只今、継続的にご紹介させていただいております
『さらさらきれい茶 誕生秘話』 本当に沢山のお客様に
関心を寄せていただき嬉しい限りでございます。

さて、今日はちょっぴり気分を変えて・・・。
開発者の臨死体験から生まれた 『さらさらきれい茶
社内での検品の様子をご紹介いたしますね♪

検品 お茶が出来上がって、工場から入庫する際は
 合計500〜600kgの重さで到着します。
 この重さを、今まで私一人で担ぎ、台車に
 乗せて、倉庫内へ搬入しておりました
 
 一度に500〜600kg、4度の交通事故で
 ムチウチを繰り返している私には、  
 なんとも酷な作業でした・・・

ですが最近は、【〇山通運】のドライバーさん達が、親切に配慮して下さって、
こちらからお願いしたワケではないのに、限られた時間の中で、
倉庫内への搬入まで、しっかりお手伝いして下さるんです
こういうところでも、お取引先様に温かくサポートして頂いております♪ 感謝

検品検品 ちなみに、私の検品は
 かなり厳しいです

 (歴代のスタッフに
 言わせると、どうやら
 そのようです
 ちなみに、ちなみに・・・
 サンプル作りも、
 かなりのスパルタです

 少しでも雑だと、
 速攻で作り直し

 ひと箱ひと箱、手に取って クルクル回転させながら
 上面、底面、胴回り、四つ角、シールの貼り具合etc 入念にチェック、チェック

 
 チェックの 『基準は』 と聞かれたら、それはやっぱり・・・
 自分がお客様だったら、気持ち良く受け取って、
 気持ち良くお金を払えるか


 もちろん、物流には数多くの拠点を通過し、想像以上に沢山の手をお借りして
 工場から入庫、お客様にお届けしますので、途中で荷扱いのアクシデントはあります
 しかしながら、何度も 配送業者さんと 『荷扱い』 についてのやりとりを交わし
 直接的に携わって下さる皆さんには、本当に心のこもった扱いをして頂いております。

検品 その結果、大きなダメージはほとんどありません
 確率としては、0.01%にも満たないくらい
 
 極々わずかに 「小さな角潰れ」
 製造ライン上での 「シール剥がれ」 程度です。
 
 ほとんど目立たない程度の場合も多いのですが
 やはり、少しでも 「あれっ」 と感じたら
 その商品は、販売用の商品棚から弾きます
  

 そして そして、自慢じゃ〜ありませんが・・・(笑)  
 株式会社ヤマトロジスティクス・敏腕担当者様による、プロの手ほどきを
 何度も何度も受けているため、丁寧な荷造り作業を徹底しており、
 時々、お客様やヤマト運輸のドライバーさんからも、お褒めの言葉を頂きます

 たま〜に遊び心で、 お茶を多目に入れたり、地元のお煎餅を入れたり、
 季節のおススメ商品を入れてみたり、突然 お手紙をつけてみたり・・・。
 ほんの小さなイタズラなんですけれど、荷造りする私達も楽しくて、
 到着後にお客様からも喜びのお電話をいただくこと、ますます嬉しくなって・・・。
 
 ただの通販会社ではなく、お客様との交流を楽しめる会社でありたいと考えています
 引き続き、楽しい工夫を続けてまいりま〜す

山口.K



sarasarakirei at 08:00|Permalink

2017年02月03日

『鬼は外!福は内!』2月3日・今日は【立春】節分ですよ(*^3^)b

皆さん、こんにちは♪

2月に入った途端に 『春一番』 を思わせるような
とっても冷たくて強い風が吹いていますね
しかしながら、陽射しはスッカリ春模様 もう少しで、ポカポカ温かい春ですね

豆巻 ところで、今日は何の日
 そう♪ 『節分 ・ 豆まき』 の日ですよ

 実際には 「節分」 と言うと
 『立春・立夏・立秋・立冬
 という具合に、季節ごとにあるのだそう。
 しかし、なぜ春の節分だけが
 なぜになったのでしょう

 
『1年の始まりは春からスタート ということで、
これから始まる新しい1年が不幸や災いのない1年となりますように・・・。
そんな願いが込められているのだそうです。

鬼 では、なぜ節分に豆まきをするのでしょうか?
 
 昔々、京都に鬼が出て、みんなを困らせていたそう。
 その時に、神様からのお告げで、
 豆を鬼の目に投げて、退治したという話があります。

 以来 「鬼=魔」
 「魔(ま)を滅(め)っする」という言葉から
 豆を撒くようになったそうです。



さてさて、今年もいよいよ 本格的に新しい1年を迎えました
ご家族みなさんで 『鬼は外 福は内』 と、元気いっぱいに
今年1年の 【無病息災】 をお祈りしましょう

山口.K

『さらさらきれい茶』 を買って 『バレンタインスイーツ』 をGETしちゃいましょ♪
WEBショップ、プレゼント企画もまだまだ開催中です

WEBショップはこちら ⇒ http://www.sarasarakireicha.jp/

sarasarakirei at 11:12|Permalink

2017年01月21日

手作りサンキャッチャーで、お日様と虹遊び♡キラキラ光線がキレイです(*^0^)/~~

皆さん、こんにちは

先日に引き続き、お日様の柔らかな陽射しを浴びてキラキラ輝く
『サンキャッチャー の、と〜っても可愛い写真をご紹介しますね

鮮やかな、光の七変化です (写真は5枚ですけれど・・・
気持ち良くお日様の当たる会社の事務所で、私はたま〜に
日向ぼっこしながら、サンキャッチャーで虹遊びをしております(笑)

光の神秘ってね、飽きることがなくって本当に魅力的ですよ
一瞬一瞬で、輝きが変わっちゃうんです!
シャッターを押している瞬間にも表情がコロコロ変わるから、
もう、夢中でパシャパシャ 気分もアゲアゲ

ちょっと疲れている時、ちょっと落ち込んでいる時、なんとな〜く気分が重い時は
このキラキラを眺めるだけで、元気いっぱいに復活できます
そして 『女性の運気&女性の魅力』 も、大幅UPしてくれますよ

























いつか 『心がウキウキ&ときめいて美しくなれるアイテム』 として
皆様にも、ご紹介できる日が来たら嬉しいな
今年は新しいチャレンジとして、コッソリそんな 『個人的野望を目論み中です(笑)

皆さんは今年、どんな新しいチャレンジをされますか
今年も、沢山笑って、沢山遊んで、キラキラ輝いて、充実した1年を過ごしましょうね

山口.K


sarasarakirei at 08:30|Permalink

2017年01月18日

新しいチャレンジを迎える節目の合図に『切れちゃうサンキャッチャー』!?

皆さん、こんにちは♪
日本列島は、あちこちで 『大寒波 だそうですが
皆さんのお住まいの地域は、どんな様子ですか
雪の降っている地域の方、お出掛けの際には、お足元に十分にお気を付け下さいね

今年は、昨年よりも 「小ネタ」 を見つけて、
ブログの更新も頻繁にできるよう頑張ってまいりますね

 さてさて、実はわたくし、昨年から
 スワロフスキー社のクリスタルを使って
 サンキャッチャーを作っております

 夏のキャンペーンでは、小さなストラップを作って
 プレゼントさせていただきました。
 『お財布や、お薬ポーチに付けて使ってるよ』
 『お茶を飲みながら、うっとり眺めているよ』
 と、嬉しいお声も頂けて、とっても光栄です


その後も、このキラキラに魅了されて、沢山のサンキャッチャーを作り続け
販売店様やお友達にプレゼントさせていただきました。
趣味が高じて、いつの間にか 『オーダー でご注文を頂くようになりました
とは言っても、さすがに本業と同時進行は大変なので、
お友達やご紹介にのみ対応させて頂いております。

サンキャッチャー そして・・・。最近では、何やら 私が作った
 『バッグ用サンキャッチャー』は、とってもパワフルで
 お守りとしてネガティブなエネルギーから守ってくれたり、
 まるで新しいチャレンジを迎える節目の
 合図のように、突然 『ポトリ』 と静かに切れて
 大切なメッセージを知らせてくれる、
という評判が・・・。
 私は、ただただ、ご注文下さった方を想って
 色の組み合わせや装飾のパーツを、納得いくまで
 何度も何度も工夫しながら作っているだけなのですが、
 こんなに愛着を持って使って頂けて、とっても幸せです

ちなみに、切れてしまったチャームは、色やデザインを少〜し変えて
新しく生まれ変わります これがまた可愛い
先日は、天使に生まれ変わって 『お車用 にリモデルしました♪

サンキャッチャーが切れてしまった方々のお話を聞いてビックリ
面白いことに、切れた日にちが皆さんのぞろ目の日 なんです

Y.Sさん : 2016年11月11日
Y.Yさん : 2017年1月1日(元旦
S.Oさん : 2017年1月11日

なんだか、とっても不思議ですよね 
調べてみたら 『』 という数字には、やはり共通の意味があるようでした♪
興味のある方は、是非 下のサイトを覗いて見て下さいね

ゾロメのエンジェルナンバー 
 ⇒ http://www.timeless-edition.com/archives/12544

 で、当の私はと言うと・・・。 
 節目節目で 『切れちゃうサンキャッチャー
 このまま作り続けて良いのかどうか、
 目下、思案中であります
 
 ちなみに、バッグにつけてお出かけすると
 こんな風に小さな虹がピカピカ
 電車の中やカフェでも、どこでもキラキラするので
 小さなお子様や女性達の眼差しが集中するんです

ねっ 可愛くって、思わず欲しくなっちゃいませんか ふふっ

山口.K


sarasarakirei at 08:00|Permalink

▲ pagetop