2014年12月27日

2014年12月27日

ECOで安心!楽々きれい!『ナチュラル・クリーニング』コンロのお掃除編(*^^)b

皆さん、こんにちは♪

今日は、ご好評頂いておりました 『ナチュラル・クリーニング 続編をご紹介いたします

コンロ 勇気を出して、我が家のコンロを大公開
 念のため・・・。今回の画像撮影のために、
 あえて、コンロのお掃除をサボっておりました
 あしからず・・・

 これくらい汚い方が、before & after が
 分かり易いですものね(*´Д`*)

五徳コンロ 









皆さま、この 『 ギトギト脂汚れ よ〜く目に焼き付けておいて下さいよ

酸素系漂白剤セスキ水 今回も用意するのは
 先日「茶渋汚れ」に使った
 『酸素系漂白剤』
 アルカリ洗剤を水に薄めた
 『セスキ水』 のみ

 化学合成洗剤と違って、
 どんな場所にも使えるし
 お洗濯にだって大活躍


手始めに、誰しもが諦めていた 「五徳」 にこびり付いた数年分のギトギト脂から

コンロ ‖腓くて深めのお鍋に、
 たっぷりの水を入れ、五徳を沈めます。
 この時、汚れた部分底にするよう、
 五徳をひっくり返して沈めて下さい


 ∧騰したら 『酸素系漂白剤』 を適宜入れます。
 一度に沢山入れると、たちまち噴いてしまうので
 大匙1杯くらいから様子を見ながら入れましょう♪

コンロコンロ 









ポコポコ泡は、頑張って洗浄中の証拠です! 泡が消えたら洗剤が足りないサイン
強力な汚れには、数回に分けて洗剤を追加しながら煮続けます
丈の長いものは、写真のように上半分と下半分、2回に分けてお掃除しましょ

すると、あ〜ら不思議 泡に紛れて、脂汚れが剥がれて浮いて来るんです
時々洗剤を足しながら、弱火くらいで根気よ〜く煮ることがコツですね(*・ω・)b
その間、本を読んだり、他のお掃除をしたりしながら、楽しく時間を過ごして下さい。 

「そろそろかなぁ〜。」と思ったら、五徳をお鍋から引き揚げ、冷めないうちに
お湯を流しながらアクリルたわしなどで軽く擦ると、また不思議

「スルスル〜ッ」 と気持ち良〜く、焦げ付いたシツコイ脂汚れが落ちていくんです
これはもう、快感・・・

写真を見ると、泡の消えたお鍋の中は、溶けた脂汚れで見事に茶色・・・

コンロ五徳
コンロ 







 じゃ〜〜〜ん どう、スゴイでしょ
 最初の写真が嘘みた〜い

 
 ちなみに、コンロの台は
 『セスキ水』 をスプレーしておいてから
 ボロ雑巾で拭き取るだけ

 ゴシゴシ要らずで、楽々簡単

これはもう、やるしかないでしょ
だって、片手でおやつを食べながら、ストレスなくきれいになっちゃう

最近は、スーパーにもECO洗剤が並んでいたりします。価格は沢山使えるのに安価だし、
何より 【 トイレ用・お風呂用・キッチン用・フローリング用・窓ガラス用 】 なんて
幾つも買わずに済むから、出費のかさむこの時季にお財布にも助かります
もう言うコトなし(・∀・) ですね!

インターネットなら、ケンコーコムさんでほとんどのECO洗剤が揃いますよ。
是非、チャレンジして下さいね
次回は 『ナチュラルクリーニング・お洗濯編もご紹介しちゃいま〜す♪

山口.K

sarasarakirei at 08:00|Permalink ☆ ナチュラルお掃除 

▲ pagetop