2021年02月22日

それでも『ワクチン』打ちますか⁉

皆さん、こんにちは

本格的な春ももう目前、いかがお過ごしですか

先日、長らく「さらさらきれい茶」をご愛飲下さっているお客様から
コロナワクチンについて、お問い合わせ ご相談 頂きましたので
参考までに、ワクチン接種について投稿してみました

ノーワクチン 利権が基盤となっている
 メディア情報に振り回されず、
 色々調べてみると、昨年からの
 コロナのパンデミックが、実は
 何年も前から政治的・経済的に
 仕組まれた「大イベント」

 あったことは周知の事実と
 なって来ましたね

心ある現役ドクター達からの真実の発信も、ご紹介させて頂きました。
(再度、下記にシェアさせて頂きますね)

現役医師達による真実の声 Vol.1
現役医師達による真実の声 Vol.2
現役医師達による真実の声 Vol.3

そして、これらの心あるドクターはじめ、他にも多くの医療関係者、専門家たちが
続々と『コロナの真実』や感染者数・死亡率など数字のトリックについても
声を大にして、真実の情報拡散に取り組み始めています



実際、コロナに限らずワクチンの開発には10年もの月日を要するそうですが、
今出回っているワクチンは、今回のパンデミックが始まってから開発されたものですから
たかだか半年〜1年程度の期間で仕上げたものです

副作用 要するに、安心安全とは言えないし
 効くか効かないか
 分からないような、意味不明な
 未完成のワクチンを、半ば強制的に
 さもさも 私達のためだと言って
 売りさばくっていう


 しかも副作用による体調不良や死亡者まで出ているのにお構いなし


それでも、ワクチン打ちますか

ワクチンを打った方が本当に安心できるのならば、勿論それは自由です
でも打つと決めたなら、その決断は あくまでも第三者のせいとか、何かのせいじゃなく
責任をもってご自分で決めた選択であるというのが前提です。

何かトラブルがあってから、誰かや何かのせいにして
被害者面しているんじゃ、全然ダメですよってことです

ですから、ワクチンを打つか打たないか決める前に、
結果どうあっても全て自分の責任
と腹を括って、
そして 他人の意見やメディアの情報にただ流されるのではなく、
是非 ご自分が納得いくまで、徹底的に色々と調べてみて下さいね

職場やご近所さんやママ友から何か言われちゃうから。。。
ワクチンを打たないと出勤できないから。。。
あの有名な先生がワクチンを勧めているんだけど。。。


自分がどうしたいか 以上です


副作用 今の時代はとっても恵まれていて
 YouTubeなどの無料ツールで
 日本だけでなく世界中のあちこちから
 利権や損得で操作されない
 善良で正義感ある一般の方々からの
 生の声、実際の状況、真実の情報を
 幾らでも得ることができます

 実際、世界中でコロナワクチンによる
 副作用の報告が沢山上がっていますし、
 アメリカではワクチン開発の実験台となって
 数万人の兵士が亡くなっているそうです。


また、とあるワクチンには『マインドコントロール』を目的とした
ナノテクノロジーによる量子チップが混入されている 
なんていう、本当に恐ろしい情報もありますよ


もちろん 中には、良心的で比較的安心できるワクチンもあるのかも知れません

だからと言って、不安や恐れによって大慌てで飛びつかずに
しっかりご自分の目で耳で、色々調べて見極めて下さいね

元気ちなみに私、先日 マスクもほとんど使わないと
お話しましたが、強制的に接種させられた小学校のBCG以来、ワクチン注射は一度も受けておりません
インフルエンザのワクチンも、職場で強制されたら
「地元の病院で接種しました!」で済ませたり
「ワクチン強制なら退職します」と断りました

間もなく45歳ですが、人間ドックやマンモグラフィーなど、国をあげて推奨するような怪しい検査・検診はたったの一度も受けたことがありません。。。

要するに、日頃から心と体を気にして生活していれば、必要ないと思いますもん(笑)
本日も、長い文章をお読み頂きありがとうございました。
山口.K





sarasarakirei at 13:08│ ◆ 健康のこと ◆ 

▲ pagetop