2021年01月21日

現役医師たちの真実の言葉☆彡 vol.2

皆さん、こんにちは(。・ω・)ノ゙
早速、前回のブログの続きです

清々しい と、その前に。。。
 実は私も、ほとんどマスクしません
 
 冬のこの時季ならではの凛とした
 清々しくて気持ちのいい
 美味しい空気を吸わないなんて
 もったいな〜い

それに、マスクをした瞬間 呼吸が苦しくなって圧迫感を感じるし、
脳への血流が阻害されるのが体感として自覚できるからです
不自然極まりなくって、体へのダメージが分かるから、
我慢できず、ストレスで一気にアドレナリンが駆け巡ります

混み合ったバスや電車など、どうしてもマスク着用を求められる場合は付けますが、
基本、マスクの着用を強制されるようなお店などには行きません 
だって不快だから。。。(自分の体に1番優しくしなくちゃね

□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□

前振りが長くなってすみません では、ココから続きです!

Amaranaさんのブログ(WEBサイト)はこちら
https://ameblo.jp/heavenlyproject/

以下 Amaranaさんのブログより(Facebook参照)
【皆さんも是非、拡散して下さいね!】

ついに勇気ある医師達が動き出しました。
嘘つきメディアの言葉に恐れないでください

🟥以下は現役医師たちの真実の言葉です🟥

マスクをして会話をする事で微生物の受け渡しができずに免疫を上げる事が妨げられ、
余計に感染しやすい身体になってしまいます。

子供たちにマスクをさせているのは馬鹿げている。
医療機関や学校などでPCR陽性者が出た時に全員に検査をして複数の陽性者が見つかると
クラスターだと騒いでいますが、無症状の陽性者を見つけても
誹謗中傷の的を増やしているだけで、どうして風評被害を拡げようとするのか
理解できません。経済を落ち込ませ、人々の心を荒ませ、
相手を信じられなくするような社会を作り、コロナ死亡者以上に
非感染者の自殺者を増加させて、どうして平気で居られるんでしょうか?

もうそろそろこの茶番を終わらせてもらえないでしょうか?」
🟢金城信雄医師🟢


ノーマスクファイター 「食事中にマスクを付けたり外したりしろ
 なんて言うのはナンセンス。

 感染の基本がわかっていない。無しです。
 心筋梗塞で亡くなったのに、
 コロナ陽性であればコロナで亡くなった、
 としている現状
には
 ものすごく不満を抱いている。
 医師が付けた病名、死因を
 覆すことはあってはいけないと思う」
 🟢後藤礼司医師🟢


Twitterで貴重な情報を拡散されているノーマスクファイターさん』 
素敵なイラストをお借りしました。ありがとうございます
https://twitter.com/nomorefacemask

「PCRという当てにもならない検査で「陽性になった人」の数を「感染者」と
すり替えて虚偽報道していますが、これは犯罪です。
PCR陽性者を感染者だと言って、しょっぴいて隔離処置にし、職場にまでガサ入れする。
これは重大な人権侵害、営業妨害です。マスクも感染を防御する効果は全くありません。
効果がないだけならともかく、マスク長期着用は有害で危険です。
慢性的な低酸素血症を引き起こし、免疫力低下をもたらします

さらにマスクに付着した細菌や真菌、ウイルスで逆に不潔で感染のリスクが高まります。
また装着2時間後から記憶を司る海馬の細胞が死に始め、長期着用で
認知症や子供の発達障害の危険が出てきます。
人の表情が読み取れないことから
小児には重大な精神発達障害、コミュニケーション障害も懸念されます。
三密を避け、寄るな、触るな、こもってろ。これも嘘です。
「新しい生活様式」とやらは、免疫を低下させ、
さっさと死んでもらうための様式としか言えません。

🟢小林有希医師🟢

日々繰り返される報道の偏りと嘘。
未だに陽性者数を報道する時に検査件数は報道しない。
「陽性」と「感染」と「発症」は違うと医学部で教わったが、指摘する人は少ない。
あまりに質の悪い報道が多い。
本来ワクチンは治験を含めて開発に10年以上かかるのに、
たった半年でできたと言っている。何年も前から準備していたか
安全性が確認できていないものを垂れ流すか、どちらかしかないだろう。
安全性が確立されていないものを患者さんに打つわけにはいかない。
私自身も打たないと決めている」
🟢正木稔子医師🟢

「マスコミは、どこでクラスターが発生したと、
連日施設名、学校名など出して報道していますが、
それでどれほど傷つく人がいるのか、無責任なものです。
クラスター!とレッテルを貼られて報道されてしまうのは非常に疑問です。
決して犯罪者ではありません。
さらに、国や専門家から「気が緩んでいる!」などと
上から目線で言われるのは、あまりに不愉快です。
そのような報道には惑わされず・振り回されずに、
心身の安定を図るような日常を心がけましょう

🟢武田恒弘医師🟢

「「陽性」イコール「感染」とは、絶対にならない」
🟢船木威徳医師🟢

「接種する意味のあるワ苦チンは一本もない。
ワ苦チンには様々な有害物質が含まれている」

🟢中村篤史医師🟢

「健常者のマスク常用は無意味どころか、
かえって感染拡大に加担したり、健康を害するリスクが明確」
🟢整体師・西田聡先生🟢

「ワクチンは難病奇病万病の原因です。打ってはいけません」
🟢石川眞樹夫医師🟢

第3波到来と大騒ぎをしている背景にはPCR増幅回数のトリックがあります。
無症状や軽い風邪の人にいきなりPCRを実施し、
増幅を40回以上繰り返し「コロナ感染者」と診断しているのが現状。
人類がかつて接種されたことのないDNA・RNAワクチンだけに、
免疫系の暴走や遺伝子異常など何が起きるか分かりません。

打つな!新コロナワクチン
🟢高橋徳医師🟢

〜 終盤は、更に次のブログへ続きます

山口.K





sarasarakirei at 08:00│ ◆ 健康のこと ◆ 

▲ pagetop